勝手にブログ評論結果

パリのモンマルトル郊外に、有名な 早速の店がある。

脱「日本語勉強中」的世界観の中で、果たしてクリスタルクロニクル が果たす役割はなんだろうか。かのロイヤルネイビーもかくや、というのがWordpressプラグイン。男子にとって生涯を賭けて勝ち取らねばならぬもの。信頼、地位、クリスタルクロニクル 。どれが欠けても二級品だ。シャンゼリゼ通りでファイルサーバを見かけたら、かなりの切れ者と思って間違いない。ある朝、バルセロナのホテルで目を覚ますと、傍らにファイルサーバがあった。プログラムとWordpressプラグインの組み合わせ。まるでシルクで鼻水を拭うようだ。古人曰く「泣いてサービスを斬る」。 にもかかわらずWebカメラはダメなのである。

総合得点24点


勝手にブログ評論ためしてみました。楽しいww

この投稿へのコメント

  1. にあ said on 2008/01/21 at 17:57

    お誕生日とは一体何だ?その答えはピザソースにある。

    とても興味深い。

    紳士淑女は刮目してエコバックを見よ。どうだろう。ホットカーペットは必要ないだろうか。夏川結衣がそんなに大事なら、ヒュミドールにでも閉まっておけば良い。まるで魅入られるように、目が離せない魅力がレッスンにはあるのだ。敢えて言えば、2カップ弱はアーチェリーコースと捉えるのが正しいのである。このブログでは、社会の「最近自炊サボ」化について論じている。要するに40℃以下とはエコバックなのだ。モンパルナスから吹く風は、イラブチャーに似ている。柔らかくて粉っぽく、塩のにおいがする。これはイラブチャー界におけるスイス製アーミーナイフといったところだ。万能だが、どの用途にも中途半端である。

    したがって、テロリストが欲しているのはまさしく健康診断なのだ。今頃去年の素晴らしさは形容しようもない。

    「レッスン」社会から「オーブン」社会へのシフトが確実に起こっている事が見て取れる。生まれ落ちたときから今頃去年には気品があった。材料適当にも。

    ということは、90年代を思い起こせば、様々な事件があった。「イラブチャー」事件、それに「2カップ」事件などである。他人と同じままで居ていいなんて誰が言っただろう。40℃以下を欲するのはまさにそういう時だ。むしろ「ランチ750円2種類」大会などと称して、それをたたえるのはどうだろうか。いくらかのモブログ、それとモブログがあれば上等だ。不自由はない。パスタに健康診断。どうかなこの組み合わせは。
    世が世なら、迷い無く私は偉大なる女王陛下に全員プレゼントを献上したことと思う。少女とは恐ろしいもので、気がつけば大人になっている。当たり前のように40分待ちをセカンドバッグから覗かせる。気づかぬうちにレディとなっているのだ。つまり「お誕生日」的見解には、もう飽きているのだ。

    そういう人にとっては…電車男はもっと重要な意味を持つ。

    おもしろすぎw

にあ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL