iOSアプリTran Medal、技術的なこと

iOSアプリ、Tran Medal(Tran Medal Notes)、開発の話。
アプリの紹介記事はこちら

「儲け話があるんだ、のらないか? すでにAndroid版はほぼ出来ているから、君は真似てiOS版を作ってくれ。ユーザは沢山いるし、今年は記念年で盛り上がっているんだ。叙々苑行こうぜ。」

…と、バンドメンバ&飲み友の @yutaka_lv77 から誘われたのが発端でした。
出てきたのはgoogle document 1シートとゲームのWikiのURLでしたが、営業トークだったとのこと。
まさかiOS版が売れなかったからと言ってAndroid版を作らないとか許されないぞ?

特に特筆すべきことは無いんですが…

  • 全画面ほぼ同じ構成なのでベースクラスが1ついて、スカスカの子供が沢山いる、という作りになっていて、画面数は多いけど、コード量は多くはないです。なかなか綺麗に書けたんじゃないかな、と思います。お見せできないのが残念でござる。
  • 画面回転は早々に切り捨ててやった。画面回転して嬉しいアプリじゃないんだからさっさと切るのが正解だろ。個人的にはゲーム以外、縦固定で良いと思ってる。
  • メダルのデータはSQLiteに入れていて、有名なSQLiteのラッパー、FMDBを使ってみましたが、うーん、SQLiteそのまま叩くのとあんまり変わらないな。
  • データはTSVでアプリに持っておき、起動時にDBに入れてます(もちろん20秒制限も考慮にいれて)。最初からSQLiteのデータをバンドルすればこの手間は無かったんだけど、メンテが大変そうなのでTSVにしました。
  • ソースコードはprivateなgitリポジトリ、bitbucketに置いています。一人で使ってるとgitのありがたみが無い…w
  • 最初のコミットは10/10、ざっくりと出来上がったのが10/20、 11/12までテスト、データ修正、ローカライズなど。コードより正規化されたデータの修正が大変だった…。
  • @yutaka_lv77 の工数は置いといて、ざっくり、夜1カイバ人月(酒あり) 。…お金を稼ぐってのは大変だな、と思いました。
  • 仕事終わった後も、家でもこんなことしてると凄く疲れる…
  • サポートなんかしねぇ!…と思っていましたが、アプリ内からメールが送れるようになってます。AAMFeedbackをARCに対応させて使いました。さすがfladdict先生や…いいものを作る…。(pull requestするほどではないと思う)

ひとまず、目標としていた11/20に間に合ってよかった!
データのバグ1件とローカライズを追加したものを近々リリースして、落ち着くかな。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL