東京湾の自転車が通れる/通れない道を把握したくて横浜〜川崎を走ってきた

僕のやりたかったことはStravaに写真アップしたら終わった…!
詳しく見たい方はStravaを見て欲しい!

横浜から東京方面に行くとして海沿いがどれくらい使えるの考える。

ゲートブリッジは今回は見にいかなかったけど、自転車は通れないという情報がたくさんあるので間違いない。
仮に通れたとしても次は扇島に渡るところがだめ(通ってないところは予想)。
公式の情報もある。輪行ならいいのかという疑問がわくが「持ち込み禁止」らしいし、徒歩で渡ったところで降りられないっぽい。

13:00 横浜中華街着

駐輪場が見つからず14:00まで彷徨う。結局大さん橋の駐輪場まで行った。遠い…。

コットン大橋は渡れない

残念。

瑞穂大橋

瑞穂大橋は自転車で渡れます!

…が瑞穂町にはいけません

しかし、瑞穂町には入れません。
右手に有名な(後で知った)Bar Stardustがあります。
ここは米軍関連で立入禁止なんですね。人気がない割に車が止まってて、ちょっと怖い雰囲気があった。

高速道路沿い

海沿い走れないかな〜、と思って曲がるとこうなる。
高速道路出入り口だ。
うろうろしてる僕をみて車の人たちも心配になったことでしょう。

子安、神奈川産業道路も通れます

ちょっと癖があるけど通れます。

恵比須までいけます。

世界滅亡後生き残ったセブンイレブンみたい。

神奈川産業道路は通れます

倉庫や工場が立ち並び人はすくない。

大黒ふ頭へはいける

自転車は押して通れとのこと。
ただ車道を走るには文句は言うまい。ロードバイクの人たちは車道を走るといいでしょう。

大黒PAにははいれません。

大黒釣り公園はチケット制な上、混んでる様子だったのでやめ。

この辺は交通量が少なく、道も広くて真っ直ぐで信号も少ない。
ロードバイクの練習には最高かもしれない。
それっぽい3人組を見た。一定のペースで周回してる様子だった。

鶴見大橋は渡れます

右手に海と港が見えてとても気持ちが良い。

ふれーゆ

渡れなかった大黒ふ頭〜扇島間の橋を見ながら釣る。
ふれーゆというとサッパ爆釣のことを思い出す。あれから9年も経つのか…。

今日は釣りがメインではないので装備も不十分。餌はスーパーで買ったアサリをとりあえずブラクリで。
始めてすぐに強い引き!
20cmくらいのフグでしたが水面でバラしてしまいました。釣ってもどうしようもないしね。
これを見ていてたお隣さんが、その後、根がかりしている僕に「タモ貸しましょうか?」と聞いてくれて恥ずかしかった。

ハゼ。

他の人の残した仕掛けに絡まってしまったのですが、カサゴかな?

反応が始終あって忙しくしていたら、餌も使い切って釣りは終了。
周りではイワシがサビキで釣れていたみたい。

行かなかったけど、千鳥公園から東扇島へ地下道があって渡れるらしい

東扇島でキャンプしてみたいな。火は使えないけど… BBQの施設を予約すればいいのか?

産業道路を通って多摩川を渡れます

めっちゃいい景色です。
もう随分いい年になってきたというのにやってることが中学生から進歩していないな、などと切なくなります。

蒲田温泉をチラ見

あとは国道をぶっ飛ばして帰宅。
お疲れさまでした!

次は羽田空港〜葛西臨海公園周りの調査だ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL