カスピ海ヨーグルト

朝御飯にヨーグルト、おやつにヨーグルト、夜食にヨーグルトのヨーグルトフリークのわたくし。

カスピ海ヨーグルトとはっ、その名の通り、カスピ海の方から持ってこられたヨーグルトであるっ!
まあ、こまけーことは上のリンク先を見ればいいんだよ。
僕が思うにカスピ海ヨーグルトのいいところはこれです!

  • 酸っぱくない
  • トロトロがたまらない
  • 安く作れる

と、いいところばかりです。

おやつ及び夜食用のヨーグルトを物色しているときにグリコのカスピ海ヨーグルトを見つけました。
無糖タイプの商品は初めて見た。無糖なので種菌として使えるかもしれない。

しかし、よくよく読むと、グリコさんが品質管理云々をしており、種菌としては使えない、と書いてあります。

しかし、ものは試しでやってみました。


わぁい! できたよー!!!(ブレブレ)

味も問題なし。一週間ほど食べ続けたけど、お腹を壊したりもしていません。

作り方

書くまでもないけど、書いておきますね。

  1. 牛乳を買ってきます。低脂肪とか加工乳はダメだと思う。
  2. 牛乳1Lに大して、大さじ2程(大スプーン2杯程度。測る必要はない)、種菌となるカスピ海ヨーグルトを入れて、はしなどで混ぜます。
  3. 冬は比較的温かい場所に起きます。冷蔵庫、ポット、炊飯器の隣なんかがいいでしょう。夏は涼しいところのほうがいいのかな?
  4. 一晩程(温度によって前後)寝かし、ヨーグルト状になっていればできあがり。 この後は扱いは普通のヨーグルトと同じく冷蔵庫に入れましょう。
  5. 1に戻る

注意

グリコさんの注意書きに反したことをしているので、自己責任でお試しくださいね。

この投稿へのコメント

  1. うし said on 2011/03/21 at 14:34

    カスピ海ヨーグルトうまいですうまいです。

  2. kaiba said on 2011/03/22 at 23:52

    いやしいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL