ZBar iPhone3G OS4.1

iPhoneアプリでバーコードリーダーを使っている場合、大抵がZBarです。
公式ページでは、カメラのピントが合わないことを理由に、iPhone3Gは非サポートとしていますが、虫眼鏡?を使ったり、モニタに大きく表示したりすればスキャンできます!
いや、できました、iOS4.0までは。
そう、iOS4.0までは。

…なぜだかiOS4.1から落ちるようになりました。

Forumに書かれていたので、日本語にして転載。加筆しちゃったけどね!

> iPhone3G使ってるんだけどー

だから、iPhone3Gのカメラはサポートしないと何度言ったら…

> iOS4.0では動いていたんだよ!

AppleにiOS4.0~4.1の間に何が変わったのかを問い合わせるのは君だ!

> どうやったらiOS4.1で動くの?

ビデオフォーマットに詳しいなら、君は2vuyを420vのように動作させることができるはずだ!
もしくは、君がAppStoreで公開するつもりがないなら、USE_PRIVATE_APIS=1を定義するんだ!
非公開API(UIGetScreenImage)を使えば、君のやりたいことはできるはずだ!
もしくは、USE_PRIVATE_APISを定義せずに、古いバーコードリーダー([Scan!]ボタンがついて、自動スキャンはできないけどね!)を使うんだ!

作者様は「iPhone3Gはサポートしないよ」で相手にしないと思っていたが、どこで落ちるかまで理解しているとはちょっと驚き。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL