BBBASEで九十九里浜をロードバイクで走ってきた

BBBASEはロードバイクをバラさずにそのまま電車に積み込んで千葉県で楽しめる、ロードバイク好きには中々魅力的な旅行プランです!

色んなプランが有り、楽しみ方は人それぞれです。
片道だけ買って、東京から千葉までバイクで行って帰ってくる、とか。
往復で買って千葉を好き放題走って帰ってくる、とか。

僕たちは松尾=>銚子を目指すロングコース。


https://www.strava.com/routes/24369266
公式がstravaを使うというのもわかってる!

気になる料金は6000円くらい。
両国、銚子をしおさい(特急)でいくと3000円くらいですので、かなり安いと思います。
あと 500円 x 2 のお土産に使えるクーポンもついてきます。
なんで2枚に分けたのかわからないけど、1店舗で2枚一度に使えます。使える店もよくわからないが、銚子駅前のおみやげモール?では使えます。

ただし、時間帯は縛られることになります。
遅刻した場合、輪行して別の電車に乗っていいのかな?(多分だめ)

両国駅へ向かう

BBBaseの出発駅は両国。大した距離じゃなかったので輪行より直接向かうほうが速いと判断しました。
6:00起床。目覚ましは気付かずにとめてしまい、LINEのチャットで起こされる。肝を冷やした…。
しかし、両国駅目前にガラスを踏んでしまい、修理するか走るか悩んだのですが、パンク修理の方が速いと判断し、パンクを修理しました。
日頃自転車をいじっててよかった。3分くらいでスムーズに出来たと思う。

というわけで間に合いました〜

楽ちん。

到着

松尾駅到着。
BBBaseは観光客を呼ぶ、という狙いもあるようでして、駅につくなり大歓迎。
補給食です〜、と名産のいちごクッキーをもらった。補給食…?

朝ごはん

松尾駅近くの道の駅でけんちん汁とイワシ丼をいただく。200+500円。まずいわけがない。

カエルがいたるところに。中途半端な色。

九十九里浜

こんな道をずっと走ると思っていましたが、そうではなくて、海の見えない肥料の香りがする道がメインです。
自転車道もちょくちょくみたけど、砂もおおくてガチ勢向けではなかったかな。

自転車のバランスがよく、気に入ってる写真。

飯岡刑部岬展望台

山道過酷すぎて気絶。坂道くんではないので山は嫌いです。

犬吠埼…断念

すでに飯岡刑部岬でほぼ心が折れてしまい、
チェーン外れて立ち転けしたし、「絶対に左側を自転車に通らせたくないマン※」もいたし、
何より、もうこれ以上のアップダウンに足が耐えられなかった。
吉崎さんは「今回は足が痛くなってしまったが、鍛えて再チャレンジしたい」とのこと。ドMすぎかよ!

※自転車がいかに邪魔でムカつくかは都会でバスに乗ってればわかる。しかし、歩道を走るわけにもいかず、じゃまにならないようにできるだけ端っこを、交通ルールを守って、ハンドサインで合図して、走っているんです。意地悪はしないで欲しい…。

こんなかんじでショートカットさせていただきました。

銚子

ゴール! 14:00。
断念したところから犬吠埼への往復を考えると、帰りの16:30まではあまり時間がない。
英断だったかもしれない。僕らも速い時は30km/h近く飛ばしていたのに、これですから、ロングコースの紹介は観光目的を楽しんでもらおう、という意図には不向きなのではないでしょうか!(笑)

寿司

僕が登りたいのは犬吠埼灯台へ向かう山ではない、寿司の山だったんだよー!
1kmほど走って寿し辰さんに入った。自転車だとこういう移動が本当に楽。

特上ずし2500円

イカと赤貝を追加。

プリンみたいな伊達巻。出汁がきいててとても美味しかった。
おそらく蒸してから焼く、という手間がかかった料理。

観光

海を見たんだよ

お土産を買って帰る。温泉に入れなかったのは残念だ。

帰路

風力発電の町を眺めて帰る。

到着!
なんどみても駅のホームに自転車があるのは面白い。

両国から輪行するのも考えたが、やはり面倒なのでがんばった。

まとめと反省

  • BBBase、輪行の手間がないの最高!
  • 山武市のみなさんが歓迎してくれたのが嬉しかった
  • 田舎は信号が少なくて走りやすい!
  • ロングコースは観光の時間がないぞ!
  • もうちょっと遅い帰りの便も欲しかった!
  • 立ち転けしないぞ!という強い意志があったのだがチェーン外れは仕方ない。
  • 銚子には温泉がないぞ!(ちょっと離れるとある。犬吠埼温泉は最高です。)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL