YAMAHA MU2000もろた

僕の兄貴はピアノが好きで、結構うまいのですが、「DTMやるぞ!」となって音源を買ったはいいものの、使いこなせなくて、先日、たまたま会ったとき、捨てられるところを運良く拾ってきました。
売るならわかるけど、どうしてこういうものを捨てるかな?

アダプタはケーブルが切断されていたので、オークションで買いました。
どうして切るかな?

まぁ、それはよしとしよう。
んで、どうして「MIDI->USBのケーブルを買ってきたので、自分で弾いたものを採譜ソフトで記録したい。どうすればいい?」って聞いてくるんだ。
MU2000の豊富なインタフェースをもってすれば、そのケーブルは要らなかったのではあるまいか?

mu2000
動いた!

code_takusan
もうケーブルが多すぎて収集つかなくなってきた…
ここはスタジオカイバです…

気になる音は、音源比較のエントリの方に追加しておきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL