真鶴に釣りに行ってきた

真鶴に釣りに行ってきました。

金曜日の夜に出発して、真鶴港で夜釣り。
僕はエギングに挑戦。
全員釣果0! 魚の気配がない…

車内で宴会して 、早朝の磯釣りへの期待を肴に盛り上がるのでした。

しかし、目が覚めた時には、暴風警報…。
あーこりゃだめだおやすみなさい、と思ったら行くんですって!バカじゃないの!?
磯に行って釣り糸を垂らすものの、とても危険で釣りができる状況にないので、終了…。
懐かしい早川に移動するものの、餌を取られさえしなかった…

魚市場でおつまみを買って帰るのでした。
僕が買ったのは、スズキの卵と白子。250円。
「甘辛く煮ると美味しい。グツグツしてしまうと卵が裏返ってしまい美しくないので、ゆっくり煮ると良い」とのこと。

この手の一般的に食べられない内臓は、生臭いイメージがあるので、面倒臭がらず下処理を丁寧にすることにしました。
塩水につけます。

下茹で。この後、ひとくちサイズに切る。

この手のは、酒:醤油:砂糖=1:1:1で水はお好みで。覚えやすい。
唐辛子で辛味を。臭い対策で薬味は多め。

ちょっと裏返っちゃったけど、うまくできた!
白子はトロトロ、卵はまろやか。
痛風になりそうなのであんまり食べないようにせんと…。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL