またまた真鶴に行ってきた

前回に引き続き、また真鶴に釣りに行ってきました。

最初に言っておきますが、今回はスゴイ!

一日目

早めに会社を飛び出して、真鶴に向かう!天気も悪くない…!風も穏やかだ。

©先輩

夜は真鶴港釣り。
25cmはあろうかいうメジナ!ここにも魚はいたんだ!今年の釣り部の記録更新です!

ボウズ逃れに必死の僕。

夜はいつもどおり、宴会と車中泊。

オナガグレとクチブトグレの食べ比べという贅沢なことをした。思ったより味が違う。どちらもまだ磯臭くなくて美味しい!

二日目

気合入りすぎて、3時頃に磯に向かう。眠くてふらふらしてたら1回転び、足元が暗すぎて1回転び、何とか磯までたどり着きました。

朝焼け。風も弱く、いい場所がとれた!

上司がアイゴ釣った!これはでかい!また今年の釣り部の記録更新です!

アイゴは沖縄だと稚魚を塩漬けにして豆腐に乗せたりして食べます。スクガラス豆腐、とても美味い…。

じゃあ、無毒で安全なんだ、という気がしますが、ヒレに毒があります。持ち帰る場合は、肉ごと切る感じで 処理する必要があります。刺さると長時間痛いみたい。

©師匠

師匠が33cmはあろうかというアイゴを釣った!丸々してる。またまた今年の釣り部の記録更新です!

娘さんが大好きとのことなので、いただくのは気が引けましたが、僕の釣果が残念すぎたのでいただいてしまいました><

娘さんごめんなさい!

こんな感じで今回の釣りはおしまい。結局、3時から13時くらいまで、水も飲まずにぶっ続けで頑張ってしまった。

まさに釣りバカ…。

毎回思うんだけど、三石のしめ縄は誰がどんな風に結んだんだろう? すごい。

僕の釣果? 釣れたよ、ベラが、1匹。周りが釣れている中、これは勉強不足を否めません!悔しい!

引きはしたんだけど、スッポ抜けちゃった。

ベラは子供連れの家族にあげてしまったので写真はありません。

Kaiba’s キッチン

僕の釣果は残念だったのですが、頂いた魚は豪華です!

アイゴ*2、タコ。

メジナ4、ベラ1。

可哀想なアイゴ。僕がいただいたときは、すでにこの姿でピチピチしてて、正直グロかった…。
肉ごと切らないと危ないらしい。隠し針があるとのことで、それを切るためかな?
虎柄みたいでカッコイイ。鱗は無くて、ヌルヌルもしない、ゴムのような不思議な触感だ。
にしてもデカイし、まるまるしてる。一応、定規を置いておきました。

内臓はこんな感じ。みたいひとだけクリックしてね。
胃と腸が爆寄せグレ(集魚剤)でパンパンだw
食べられそうな内臓は無かった。…というか超磯臭くて食べる気にならない。

カワハギみたいに皮をはげて楽チン。

左から順番に、アイゴ刺(湯どうし)、アイゴ刺、メジナ刺(皮を炙ると油が溶けて美味い)。
アイゴは磯臭いらしいので、生姜などで臭いを消すのがいいみたい。
湯どうしすると臭いがとれるとのことなので、やってみました。確かに臭いが弱まる。
でも生姜醤油なら刺身でも全然問題ない!
メジナは前回のメタボメジナに比べると油が少なくてさっぱりしてた。

家に着いたとき、タコはまだ生きてました。動きはしなかったけど、表面を血液?が移動してるのが見えました。
生で食べてみたけど、噛み切れなくて美味しくなかった。茹でてお刺身に。

ベラとメジナのマース煮。メジナは煮物も美味しい!今度は甘く煮てみたい。

写真を撮り忘れてしまいましたが、アイゴの生姜醤油焼き(生姜醤油に漬けて、片栗粉をまぶして焼く)のもうまかった。あんまりな例えですが、鶏胸肉に似てて、ケンタッキーを思い出したw

次回は、本気だす。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL