スパマーとスパマーの対処をちゃんとしなかったキャリアは本当に罪深い

僕は怒っている。
Docomo, au, softbank, willcom(今はymobileかな)のメールは使い物になりません。
メールが届かないメールなんて、ゴミ以外のなんでもないです。

あるある

  • Gmailで受信したメールに返信すると届かない。しぶしぶ、キャリアのメールから送る。
  • 登録してるのと違うアドレスから来たけど、どっちに送ったらいいの? って言われる。
  • 受信許可してください、っていうと、 どうやってやるの? って言われて、しらんがな。
  • ウェブサービスのアカウントをキャリアのメールで登録し、上記の問題があり受信できないため、アカウントを登録できない。
  • そしてクレームがくるが、上記の問題があり、連絡が取れない
  • そもそもウェブサービスがキャリアメールでアカウント作れないようになっていて、ウェブサービスを使えない。受信できない問題があるからこの仕様にしている。
  • 文字数が多すぎると送れない。数回に分けて送る(さすがに今はないよな…? 21世紀だしな… 今時、そんなことあるわけない)
  • メールアドレスがハッシュ値みたいになってる。まさか手書きでやり取りしてないよね?
  • HTMLメールはどう頑張っても表示できなかったりする。

書いてるだけでイライラしてきた…。

現在キャリアメールは使い物になりません

携帯さえ契約すれば、誰でもメールが使えて、音質が悪くて聞き取れない大嫌いな電話から開放されるぞ! そう考えていた時代がオレにもありました。
僕達パソコンオタクはなんとでもできますが、そうでない人に、Gmailのようなサービスのアカウントを作って、スマホから見られるようにするのは、敷居が高い。

だから非パソコンオタクにとって、携帯の契約をすれば使えるメールであるキャリアメールはとても重要だと思います。
(サポートも受けられる!)
しかし、使い物にならない現実。どうしてこうなった?

誰が悪かったか

スパマー

スパマーが一番悪いのは言うまでもなく。諸悪の根源。
僕が最後にスパマーと格闘していたときは本当に悪質でした。

  • メールアドレスが毎回違う
  • アドレスで拒否できない
  • ドメインはキャリアのものに偽装している => PCアドレスで拒否も意味ない
  • 本文のURLが毎回違う => URLなどでフィルタリングできない

絶対に受信させてやる! 嫌われても! 何度でもだ! という強い意志を感じた。
見習いたい。

キャリア

対応が雑すぎ。金にらないから、むしろデータ通信量が減り利益が減るから、ですかね。

  • キャリアメールしか受信できないようにしました(デフォルトで有効にしておきました!)
  • 特定のアドレスしか受信できないようにしました
  • ぼくのかんがえたさいきょうのスパムフィルタ
  • ノーガード、ノーサポート

ユーザ側にフィルタリングさせるんじゃなくて、大量にメールを送信しているやつらを監視して、拒否&通報とかやりようなかったんですかね?

「未承諾広告※」と付けろ、という法律があったような気がしますが、一瞬で無くなりましたね。
(現在はそれを明記しても原則的に禁止というルールになったらしい)
うんざりするような低俗なスパムが青少年に届いてるけど、どうお考えか?
日本データ通信協会(総務省?)、ちゃんと機能してた?
違反しているのに、送信元とそのウェブサイトは放置されてますよね?
厳しい措置が必要だったのでは?

そもそも、そろそろメールはオワコン…?

なのかもしれない。
ただ、まだまだ非パソコンオタク達は現役なので、スパマーをこの世からbanする方向で、対応お願い致します。

タイムゾーンと文字コードとスパマーのない世界に生まれたかった。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL