技術書典6 赤裸々収支報告あり。

前回に続き、今回も技術書典に参加してきました。
本当は新しい本を出したかったのですが、前回の本に加筆し「検索だけじゃないElasticsearch入門+」という本を出しました。

人件費(僕の人件費は0なので0に何を掛けても…)が少なく済んだので、表紙を一新してみました。


適切な感想!

なにあの魚、プークスクスみたいに笑われました。

収支

前回は印刷費が16940円だったのに対して24740…!
前回100部すって20ばかし残ったので、70部にしました。
無事夕方には完売!
ページ数も増えちゃったせいもあるけどカラーの表紙は高い…!
人件費が前回よりかかっていないとはいえ、500円は安すぎた気がする…。

売上は前回の半額になったけど、まあ細けえこたあいいんだよ!

boothにも電子書籍版を販売してまして、これは初版からの累計になってしまっているので、今回何部売れたか詳しくはわかりませんが、結構な額になりました。
ありがたいことです。めっちゃいい本だと思うので、リファレンス的に時々使っていただけると嬉しいな、と思います。

その他の良かったこと

前回、Elastic社の方から豪華ランチにご招待いただいたりしましたが、今回もまた…(まだ詳しくは書かないほうが良さそう?)。
ありがたいことです。

次回はkibanaについて書いて豪華ランチなどに招待されたいと思いました(笑)

オチ


えっ!?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL