思い立ってアイコンのシールを作った

僕はアイコンを愛し、デフォルトアイコンが嫌いです。
みなさんアイコンを設定し、視認性を向上させ、自己表現をして欲しい。すべき!
ふと思い立ってアイコンのシールを作ってみました。

勉強会やカンファレンスにいくとしばしば企業やサービスのステッカーを貰えます。
いい大人がシールもらって何喜んでんの? という気持ちにならなくもないけど、ビックリマン世代なのでシールは好きなんですよ。

ふと思い立って僕も自分のアイコンのシールを作ってみたくなって調べてみました。
以下のサービスがヒットしました。

  • graphic.jp
    • 豊富な素材がある
    • 僕の用途だとエコノミーステッカーかな
    • 50枚だと 1,740円 + 送料

    • 複雑な形のシールもパスを指定して作ってくれる
    • サイズを選択すると赤文字で n平方cm以内で選んでください、と言われるのでエラーに見えるがエラーではない。n平方cm以内の紙を選ぶのは当然なので、選べなくしてくれれば良くって、もうちょっとUXにこだわって欲しい。
  • rakusul
    • 大手でサイトのわかりやすさは一番。
    • 50枚 ¥2,770 + 送料
    • 複雑な形のシールもパスを指定して作ってくれる
  • adprint
    • 100枚990円 + 送料という格安で作ってくれる
    • 素材も選べる。銀色の光沢とか透明とか。
    • 「おまかせ」みたいなコースがあり、敷居が低い
    • 複雑なカットはこのコースではしてくれない。
    • 今回お世話になったのはここ!

Adprintさんにお世話になりました

ざっと流れを書いてきます。

まずは申し込みます。画像を入稿したくなりました、まあ、焦らずに。

データを用意します。どこで切るかを指定するためのフォーマットがあるらしいのですが、見逃しました。本来であればそれに従うのがよいでしょうが、おそらくAdobe製品での対応を求められます。
想定しているデータフォーマットはAdobe系ですが、僕はAdobe製品は持っていないので、PNGが良いです。…が、PNGは受け付けていないとのことでJPGにしました。
おそらく透明部分の扱いが難しいのでしょう。
注文内容詳細から画像をアップロードします。

しばらくすると「指定のフォーマットではないのでどこで切るかわからないのでここでいいですか?」と提案いただけるので「修正の提案で進行希望」と記載します。

できた!

圧巻の100枚、5cm x 5cm の立方体くらいある。
思ったより落ち着いた色になったかな。
ちなみにカエルでも魚でもなく「青桐に砂糖鳥図」という作品の鳥です。

どーすんのよこれ。

手で角丸にした。
細かい指定ができない代わりに安い、ということだと思いますが、角丸にしてくれるとうれしいな〜。

貼ります。

貼ります。

残り98枚。どうしよう…。
カイバさんシールが欲しい人は勉強会とかで声かけてください。

こんなふうに贈り物にするのもいいかもね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL