プログラミングを勉強したいけどパソコンを買うお金がないだって? 甘えたこと言ってんじゃないぞ!? #ネタ

本投稿はほぼネタ、ジョークです。あまり本気にしないように。

ある日のできごと

プログラミングを勉強したいK君が言いました。

K君「プログラミングを勉強してIT エンジニアになりたいんです。
でもパソコンもないし、iPadなんてもってのほか。
バイトも諸々の事情でできません。
そんな僕にパソコンかiPadを恵んでくれませんか?」

なんで顔も知らないお前に私が買ってやらんといけんのだ!
なんとかしてお金貯めて買ってこい! 話はそれからだ!
…と思ったのですが、本当にそうでしょうか?

「プログラミングを学びたいがお金がない」そんなK君の気持ちになって僕なりの挑戦を考えてみました。

目指すこと

極力お金を書けずに Go 言語に入門します。
私は Go 言語に関しては素人ですので初心者の気持ちになれそうな気がしてきました。

お買い物

なけなしのお小遣いを握りしめ買い物をします。

5000円くらいでお釣りが来そうです。
痛い出費ですが、パソコンと比べるとすごく安いです!

はじめる

諸々つないで電源を入れます。
何も起きません。
OSをインストールしていないからです。

※ ちなみにスターターキットだと予めインストールしてあるのですぐに始めることができます

SDカードにOSをインストールする

なになに、Raspberry Pi Imager をPCにインストールしてやるのが簡単と…。

だからパソコンが無いんだって!
というわけでK君の野望は頓挫しそうになりましたが、泣く泣く知り合いにインストールしてもらうことになりました。

起動する

やった! wifiにつなぎます。
GUIは重くて使い物にならなかったので、なくなくGUIをオフにして再起動します。

環境を整える

黒い画面ことコンソールで操作していきます。
Linuxの操作方法を知っている必要がありますが、K君は夢の中でイメトレしていたので何の問題もありませんでした。

何がともあれ Vim をインストールします。
K君は夢の中でVimの神様から啓示を受けたのでVimの操作には何の問題もありませんでした。

プログラミングに入門していく

あとは本に従ってプログラミングを勉強していきます。

というわけでK君はGo言語に入門することができました!
これは「いちご100%アルゴリズム」の実装で「100%」がでるといいことがあると言われています。
K君はtmuxが好きだったので小さいモニタに1つのターミナルでも困ることはありませんでした。

まとめとやりたかったこと

数年前に「貧困女子高校生が親からキーボードだけ与えられてタイピングの練習をしている」という特集番組がありました。
やらせだったとかそうじゃないとか炎上しましたが、貧困の問題は間違いなくあり、パソコンが買えなくて夢を諦めるケースがあるのでしょう。

ラズパイをはじめとする1ボードコンピュータの登場で、Linuxの知識があれば安価にサーバーを作れるようになりました。
最近はスペックもよくなってきて、GUIが動くものもでてきまして、これはもうちょっとマシな学習環境が安価に手に入る、ということでは? という気持ちで試したくなったのです。

結果、以下の障壁がありました。

  • SDカードにOSをインストールするのにPCがいる
  • Linuxの知識がいる
  • VimやemacsなどCUIでの入力操作の知識

とてもPC初心者ができることではなく、やはりパソコンを買うのが良いと思います。

ただ、この障壁を超えさえすれば、例えば今回挙げたようなGo言語の入門などは十分可能でした。
これらの知識はITエンジニアであれば身につけておいたほうがよく、入門書片手に覚えるのはとても良いことだと思います。
以下の入門書を用意するとよいでしょう。

  • Linux入門書
  • Vim入門書
  • 勉強したプログラミング言語の入門書

というわけで、ネタのつもりで初めてみたものの、思いの外ありなのでは!?、というまとめで〆させていただきます。

Raspberry Pi 4 だったら GUIありで行けるんじゃないか!? 誰かやってみて教えて下さい。

追記

Raspberry Pi 3B だとGUIありのOSを動かして機械学習の勉強もできるらしい…!
これは完全にありじゃないか…!?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL