fusion360で作ったモデルを3DプリンターKP3Sで印刷する

高コスパ3DプリンタKP3Sの使い方紹介です。

何がともあれ、モデリングします。

僕はこの本で勉強しました。2hもあれば簡単なのならいけます。

 

メイクから3Dプリントを選択、モデルを選択し、STLファイルを出力。

KingRoon3DでSTLファイルを開いてSDカードに吐きます。

KP3SにSDカードを渡して出力します。

やった~! これは何かといいますと…

キッチンの棚の右側が下がってますよね。磁石とずれて閉まらないのがクソストレスフルなんです。

先程印刷したやつを両面テープで貼りまして、カチッと閉まる様になりました!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL