都立芝浦南ふ頭公園で釣りをリベンジしてきた

以前お世話になった先輩がPCパーツを捨てるというので取りに行きつつ、芝浦ふ頭公園で釣りをしてきました。
前回は散々でしたので良いイメージはありませんが果たして。

マザボとグラボなので結構帰りの荷物が圧迫される。
お礼のお土産(酒)もあるし、釣具は最小限にしないといけない。
サビキとブラクリと餌にしました。

すし銀@門前仲町でお寿司をいただく。
8カンで880円。お寿司だけかと思ったらうな丼とサラダとエビのお味噌汁とサービスでお蕎麦も貰った。
そんな値段で大丈夫か?

S先輩にも久しぶりにあって、僕もすっかりおっさんになったし、先輩は初老。
お互い体を大切に生きていきましょう。
S先輩と会うと、ノンアルビール飲みながら休日出勤を乗り切ったのを思い出す。
先輩には色々貰ってばかりなので、お礼としては心許ないが僕のおすすめの日本酒と珍味に合う焼酎を選んでもらってきた。

到着

芝浦ふ頭公園にやってきました。僕は左の芝生のところ。
ここはいつも空いてる。たぶん、サビキが草に絡むからだと思う。

30分くらいすると周りで途端にサバが釣れ始めた。
乗るしかないこのビッグウェーブに!

トリックサビキでは仕掛けが脆すぎてバラしてしまう!
これを3回やった。しかし、仕掛けがあんまりない… 重りもロストしてブラクリを重りにしている体たらく。
お隣さんは爆釣して、バケツいっぱい*2をしているというのに!

なんとか2尾つれました〜!
浮きが沈むのを見るとテンションが上ります。

しかし困ったことにバケツを持ってきていない。
苦しませてはいけないの締めて内臓も抜いておきました。
手は血とアミ姫でベトベトだが洗うことはできず超不快。

内臓を抜いたので刺し身でもいけるっしょ! 1/2を刺し身で味見。
うーん、結構脂のっててうまい!
(妻に病院が圧迫してるから危ないことするなと怒られる)

もう1/2はアンチョビに。もう1尾は明日鯖の味噌煮にしよう。

まとめ

ここ2回釣れていなかったのでちょっと久しぶりで嬉しい!
明日もいっちゃおうかな〜!

今回の反省

  • 荷物制限でも重りとか場所を食わないのは持っていきたい
  • ロストを想定して仕掛けをチョイスしておきたい
  • なにか場所を食わないバケツの代わりを探したい
    • ウェットティッシュ?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL