ピックアップを交換してみた!

ギターのピックアップを交換してみた!

今の音に特に不満はないのですが…。不満があるとしたら僕の腕前だけで、一番必要なのは機材ではなく練習なのですが…

  • 興味がある
  • the pillowsの真鍋さんと同じ(だった)seymour duncanのsh-4にしてみたい!
  • プチ電子工作楽しそう

…なのでやってしまいました。無駄遣いは認識していますが、後悔はしていない!
中古のものを2ヶ月ほど粘り強く探して何とかぼちぼちな値段で買えました。

tester
通電チェックのために、実家からテスターを借りてくる(親父がこっち系)。
すっごい昔から使ってるな、これ。
上下黒にしてそれっぽい写真にしておきました。

ギターとベース

これが僕のギターとベース。
軽い、弾きやすい、色んな音が出せる、ボディが薄くてかさばらない…と、とてもいいクワガタギターです。
ベースはFenderのJazzベースです。僕にはもったいない。

前面
くぱぁ

ほほぅ… こんなにしていやらしい子だ。
見えない部分は磨かれて無くてゴツゴツ。高いギターだとここもピカピカなのかな?
どれどれ、この線を辿ると…

背面
み、みちゃだめーーーーー!!!

ほら…こんな…こっちに繋がってる…
(一応行っておきますが、僕は病気ではありませんw)
ESPの説明を見ながら接着。
色んな配線方法があるんだなぁ。直列配線にしておきました。

seymour duncan sh-4
seymour duncanのロゴが眩しいです。
肝心の音は、よく歪みます。ミュートさせた時の音がザクザクします!
the pillowsっぽいかも!?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL