日帰りスキーに行ってきた。僕の考えた最強のおじさん向け格安スキープランを紹介するぜ!

2017/3に引き続き、分福茶釜ことsnskさんと一緒にスキー行ってきた!
分福茶釜との越後湯沢のスキーも3回目、大分良くなってきて、「最強のおじさん向けスキープラン」と題しても良いのではないかと思い、このタイトルにしました。

絶対日帰り!

おじさんですからね。二日目とかもう使い物にならない。
チャリ通で坂を攻めててマッチョになってきて体力ついてきた風味の僕が言うんだから間違いない。
初回は泊まりで料理も酒も温泉も楽しみたい!って思っていたんですが、スキーは日帰りが良い。
理由は以下の通り。

  • 安い
  • 予定が組みやすい
  • 心身ともにさほど疲れない

どれも重要な要素ではありますが、我々忙しい社会人ですから、「予定が組みやすい」は大きいかもしれませんね。
かくいう分福茶釜もオーストラリアから一週間帰国中の貴重な1日でした。

おすすめプラン

おじさんですからね。深夜バスとかもう考えただけで憂鬱です。
寝坊したら終わるし。

そこでJRのえきねっとのスキーのプランがオススメです。
これはAM7時以降の新幹線なら好きに乗れますし、新幹線は車より色々楽ですよね。
ちなみに今回僕は午前6時の目覚ましのつもりが、午後6時に目覚ましをかけて1時間寝坊しましたが、焦ることなく、向かうことができました。

注意事項としては、えきねっとのウェブサービスが本当にクソ、ということです。

  • 夜は毎日使えなくなる(メンテナンス中の表示になる。毎日メンテ、ご苦労さまですね。ってそんなわけあるかーい!)
  • 何も考えずにバナーから申し込もうとすると、2人固定のプランになってしまったりする。基本は検索からいったほうがよい。

見た目は今風なんですが、中身は昭和です。はっきりいって怒りが湧くレベル。

さらに料金を押さえたいなら

ガーラ湯沢で借りようと思ってたんですが、2日前に手続きしないとダメ、と言われて、無理やり選択できない日付をchrome dev toolからブチ込んだりしたんですが最終的にエラーになってしまい、近くに安いレンタルスキー屋さんを見つけたので使ってみました。

ガーラ湯沢や越後湯沢であれば、駅から徒歩10分程度の場所に、レンタルスキーサービス ベンリさんがあります。
徒歩10分とは書きましたが、送迎もしてくれます。
僕は、3セット(板、ストック、ブーツ)をネット割引価格(インターネット見て来ました、と言うだけ)の2400円でお借りしました。
ガーラ湯沢だと当日7400円、ウェブ予約4900円なのでずっと安いです。
荷物も預かってくれるので、ロッカー代もかかりません(もちろん貴重品の扱いは自己責任になると思います)。

接客も丁寧で、帰りも希望の場所まで送っていただいて、凄く良いお店でした!
backlog_benriというソフトウェアをを作っている身としは、ネーミングセンスがある方は違うな!!! と確信しました(笑)

レンタルスキーサービス ベンリさん、ウェブサイトが何ともいえない感じで、電話番号をコピペしなきゃいけなかったりで不便です。
すごくいいところなので、手伝ってあげたい…。
声かけてみるか…、と考えさせられるレベルで良かった。
bootstrapとかでよければ1hでできるからファイルだけ送ってやるか…?
メモ: スマホ向け http://benri.oops.jp/s/

温泉


越後湯沢は温泉地でもあります。
泉質は単純泉が多いようで、ナトリウム泉好きにはちょっと物足りませんが、スキーのあとの温泉は最高です!

今回は駒子の湯に行ってきました〜
シンプルながら、木造っぽい感じの建物で風情があり、落ちつきました。
前回は町中の銭湯だったので落ち着かなかったので凄く良かったです。

食事

越後湯沢は居酒屋も沢山ありますが、僕のオススメはそば処中野屋 湯沢本店です。
へぎそばがメインメニューですが、天ぷらもサクサクで美味しいし、おつまみも良い。地酒をたくさんそろえているのも嬉しい!
今年は平日にも関わらず、8組もまってましたね。

帰り

ぽんしゅ館(閉館時間が早いので注意)やコンビニで好きな地酒を買って、のみながら買える…最高じゃないですか。

所感

  • 意外と脳は覚えてるみたいで、毎年上達を感じられている気がする。今回は体重移動が上手くいった。
  • 近年は短いスキーに情熱を持っていたんですが、今回は普通のカービングスキーにした。安定感大事だよ。
  • ウェアは通勤のレインスーツで余裕
  • ゴーグルはレンタルしたけど、チャリのサングラスで十分
  • 帽子は釣りのやつでOK
  • グローブはスキー用のが欲しい

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL